取扱い商品で比較

バイナリーオプション比較RANKING

バイナリーオプションの取扱い商品は証券会社によって異なるので注意が必要です。

バイナリーオプションTOP > 取扱い商品

バイナリーオプションの取扱商品一覧

バイナリーオプションを導入している証券会社はいくつかありますが、取扱い商品はそれぞれ異なっています。

取扱い商品が多ければ多いほど幅広いトレードを行うことが可能ですが、トレード初心者の場合、選択肢が多すぎて困ることも考えられます。

そのため、証券会社を選ぶ際は、まず自分の投資スタイルを固めてから比較検討するとよいでしょう。

ここでは各証券会社ごとの取扱い商品を一覧にまとめてみました。

証券会社 取扱商品数 取扱商品の内訳
FX CFD 株価指数
IGマーケッツ証券
22種類
5通貨ペア
3銘柄
14銘柄
FXトレード・フィナンシャル
6種類
6通貨ペア
-
-
みんなのFX
3種類
3通貨ペア
-
-
GMOクリック証券
3種類
3通貨ペア
-
-
FXプライム
3種類
3通貨ペア
-
-

取扱商品数で比較する

上記の表を参考に取扱商品で比較すると、『IGマーケッツ証券』が圧倒的な数を誇っているのがわかります。

特に注目すべきは、CFD株価指数も取り扱っているところです。

他社はFX1択のみなので、幅広い投資を行いたい方にうってつけの証券会社と言えるでしょう。

ちなみに、IGマーケッツ証券のCFDは金・銀・エネルギー商品と人気の銘柄を取り扱っているほか、株価指数も世界各国のものを取りそろえています。

通貨ペア数で比較

取扱商品数だけで比較するとIGマーケッツ証券に軍配が上がりますが、FXに焦点を絞って取引したい場合は『FXトレード・フィナンシャル』がおすすめです。

FXトレード・フィナンシャルでは、バイナリーオプション対応業者の中で唯一、6通貨ペアと最多の取扱通貨ペア数を保有。

米ドル/円やユーロ/円など人気の主要通貨ペアはもちろん、IGマーケッツ証券では取扱のないポンド/米ドルも取り扱っているところが大きな魅力となっています。

ポンド/米ドルは米ドル/円やユーロ/米ドルに次いで三番目に取引量の多い通貨ペアとして知られており、FXで利益を狙う方にぴったりの証券会社と言えるでしょう。

IGマーケッツ証券

バイナリーオプションの国内パイオニア&CFD実績世界No.1、取扱銘柄数6千以上!
www.igmarkets.co.jp

FXトレード・フィナンシャル

公式-業界トップ水準のFX ポイント積立でキャッシュバック!
www.fxtrade.co.jp

みんなのFX

《時間限定》ユーロ円 スプレッド0.6銭原則固定!
www.min-fx.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) バイナリーオプション比較※攻略・戦略・必勝法ガイド All Rights Reserved.