バイナリーオプションの戦略

バイナリーオプション比較RANKING

バイナリーオプションはシンプルな取引ですが、戦略を立てずに投資すると思わぬ損害を被る可能性があります。

バイナリーオプションTOP > 戦略

戦略を立てて投資しよう

バイナリーオプションは、基本的に上か下かを選ぶ二者択一式のシンプルな取引方法です。

そのため、勘で選んでも50%の確率で勝ちとなりますが、その反面、負ける確率も50%あるため、適当に選ぶと連敗する可能性があります。

バイナリーオプションのリスクはFXに比べると限定的ですが、負けると証拠金のすべてを失うことになるため、博打的な投資方法は避けた方が無難です。

では、バイナリーオプションを有利に進めるためには、どのような戦略をとればよいのでしょうか?

バイナリーオプションの取引戦略

1.取引開始時に安いラダーを購入

バイナリーオプションの基本的な戦略です。

たとえば日経225の場合、取引開始直後(9:05頃)に、0に近い安いラダーを購入するか、あるいは100に近い高いラダーを売却します。

この時点では相場が上がるか下がるかまだわからず、取引が終了となる14:59までには6時間もの時間が残っています。

この間、相場は上下に大きく動くことがあり、極端に言えば100上がることも100下がることも予測されます。

そんなとき、上下のラダーを売買しておくと、低コストで高いリターンを狙うことができるのです。

もし予想が的中しなくても、低リスクで済むので、損害を抑えることができます。

2.ラストミニッツ

ラストミニッツとは、投資市場が閉まる間際に、あえて高いラダーを注文あるいは安いラダーを売却するという、上記で紹介した基本戦略の逆を狙う方法です。

取引終了時間が迫ると、市場は一般的にほぼ動かなくなり、大きかった動きも徐々に収束していきます。

この市場が落ち着くタイミングを狙い、高いラダーを購入あるいは安いラダーを売却することで、利益の獲得率をアップさせることができます。

ただ、ラストミニッツは市場の動きが比較的小さい日本や欧州の相場では有効ですが、韓国や中国などボラリティの高い相場で行うと損失をこうむる可能性が高くなります。

その場合、ラストミニッツとは逆に、あえて安いラダーを購入または高いラダーを売却(逆ラストミニッツ)することで、大きな利益を狙うことも可能となります。

IGマーケッツ証券

バイナリーオプションの国内パイオニア&CFD実績世界No.1、取扱銘柄数6千以上!
www.igmarkets.co.jp

FXトレード・フィナンシャル

公式-業界トップ水準のFX ポイント積立でキャッシュバック!
www.fxtrade.co.jp

みんなのFX

《時間限定》ユーロ円 スプレッド0.6銭原則固定!
www.min-fx.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) バイナリーオプション比較※攻略・戦略・必勝法ガイド All Rights Reserved.