バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプション比較RANKING

バイナリーオプションの取引方法は全部で3種類あり、それぞれ判定方法が異なります。

バイナリーオプションTOP > 取引方法

取引方法の種類は3つ

バイナリーオプションは基本的にプラスまたはマイナスのいずれかを選ぶシンプルな取引方法ですが、その判定方法は大きくわけて3種類あります。

ここではバイナリーオプションの主な取引方法を紹介します。

1.HIGH&LOW

バイナリーオプションの中で最もスタンダードな取引方法です。

現在のレートに比べ、一定時間後のレートがHIGH(上)かLOW(下)かを予想するだけなので、初心者でも簡単。

途中経過は関係なく、あらかじめ決められた判定時間後のレートによって勝敗が決定する仕組みになっています。

2.タッチ

判定時間までの間に、1度でも設定レートに届くかどうかを予想する方法です。

もし1度でも設定レートにタッチすれば勝ちとなり、届かなければ負けとなります。

HIGH&LOW同様、判定時間までの相場変動は結果とは無関係となっています。

3.レンジ

判定時間の間にレートが一定のレンジ内で推移するかどうかを予想する方法です。

判定時間までにレンジの上限・下限のどちらにも達しなかった場合は勝ちとなるため、相場の動きが少ない場合は勝率が高くなります。

ただ、一度でもレンジブレイクしてしまうと負けになるので、相場の大きな動きには注意が必要です。

取引方法は業者によって異なる

以上のように、バイナリーオプションの取引種類は判定方法によって異なるため、あらかじめ自分に合った方法を選ぶ必要があります。

ただ、取引種類は業者によって異なっており、すべての種類がそろっているとは限りません。

最もスタンダードなHIGH&LOWはほとんどの証券会社が取り扱っていますが、その他の種類については業者によって取扱の有無が異なりますので、タッチやレンジを検討している方は取引方法の種類も業者選びの判断基準に加えておくとよいでしょう。

IGマーケッツ証券

バイナリーオプションの国内パイオニア&CFD実績世界No.1、取扱銘柄数6千以上!
www.igmarkets.co.jp

FXトレード・フィナンシャル

公式-業界トップ水準のFX ポイント積立でキャッシュバック!
www.fxtrade.co.jp

みんなのFX

《時間限定》ユーロ円 スプレッド0.6銭原則固定!
www.min-fx.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) バイナリーオプション比較※攻略・戦略・必勝法ガイド All Rights Reserved.