GMOクリック証券

バイナリーオプション比較RANKING

GMOクリック証券は、わずか100円から取引を始められる低コストなネット証券です。

バイナリーオプションTOP > GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、業界最小の取引単位でトレードできる初心者にやさしいネット証券です。

一般的なネット証券の取引単位が1口1000円程度であるのに対し、わずか1000円から取引することが可能。

1000円で購入した場合、予想がはずれても1000円の損失にしかならないので、バイナリーオプションの練習として気軽に活用することができます。

GMOクリック証券はFXの年間取引高でNo.1の実績を誇っているほか、オリコン顧客満足度ランキングの複数部門で1~2位を獲得しています。

>>GMOクリック証券はこちら

GMOクリック証券

自分のペースで取引できる

GMOクリック証券では、すべてのトレーダーの方が自分のリズムで取引できるよう、シンプルかつスピーディな取引環境を整えています。

バイナリーオプションへの申込みは5分刻みでスタート。いつでも参加できるので、ここぞというタイミングを逃さずトレードすることができます。

また、取引方法はシンプルでわかりやすいHIGH&LOWを採用。判定時間は最短10分と短いので、1日に何度も利益獲得チャンスをつかむことができます。

ペイアウト倍率は一番人気の約1.8~1.9倍に設定。最低購入金額1,000円から取引しても、回数をこなせば1日で大きなリターンを期待することができます。

忙しい方でも取引できる

GMOクリック証券では、日中忙しくてなかなかトレードできない方のために、長めの取引時間便利な取引環境をもうけています。

取引時間は月曜から金曜日の午前8時から午後2時45分までの間と、午後14時55分から翌午前4時10分までに設定。

早朝から深夜遅くまで取引できるので、日中忙しい方でも自分のスケジュールに合わせて取引することができます。

また、外出先でも取引できるよう、モバイルにも対応。携帯電話はもちろん、AndoroidやiPhone用のアプリも用意されているので、いつでもどこでもトレードすることが可能となっています。

詳細・ご注文はこちら

GMOクリック証券の口コミと評判

 

(30代/男性) 

トレードシステムが使いやすく、約定力も問題ないです。オンライン入金手数料や出金手数料も無料なのでうれしいです。

 
 

(20代/男性) 

必要な情報を一元管理できるのでトレードに集中できます。約定スピードもはやいし、上級者向けのハイスペック取引システムを採用しているところもいいですね。使ってみると便利さがわかる会社だと思います。

 

GMOクリック証券の詳細

基本情報

取扱い商品 3通貨ペア
取引単位 1口100円(購入金額1000円から30000円まで)
取引手数料 無料
取引方法 HIGH&LOW
取引時間 8:00~14:45、14:55~翌4:10(月曜~金曜日)
判定時間 10分後
ペイアウト倍率 約1.8~1.9倍
デモ取引 あり

会社情報

会社名 GMOクリック証券株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
資本金 43億4666万3925円
問い合わせ 0120-727-930
GMOクリック証券 ⇒GMOクリック証券の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) バイナリーオプション比較※攻略・戦略・必勝法ガイド All Rights Reserved.